インタビュー

2019年10月25日

【ルワンダ受講生インタビュー】Marieさん「女性実業家になって、皆が住みやすい世の中をつくる!」

Aws4 request&x amz signedheaders=host&x amz signature=7b655e298318e9ac685472f1907e7ea0c9a5c5c6b655f109adab76c05e848249

2019年7月に開校した、DIVE INTO CODEルワンダ校。DIVE INTO CODE東京校から代表の野呂とメンターが1名、現地に渡航してプログラミングを教えてきました。

学習が進んで1ヶ月した頃に受講生インタビューを実施!Sakindi Uwera Marie Roseさんにお話を伺いました。

短期間で目覚ましい成長を実感する日々

DIVE INTO CODEでプログラミングのを勉強し始めて1ヶ月経ちましたが、お気持ちはいかがですか?

It has been one month since you started learning here. How do you feel about studying programming in DIVE INTO CODE?

Marieさん「この1ヶ月間で学んだことは、この短期間で学んだとは思えないほどたくさんあり、とても充実しています。 このプログラムを修了するときには、私たちは、デキるプログラマーになっている と思います。」

Ms. Marie “I feel good and feel like what I have learned is bigger than one month. When we reach the end of this program, I think we will be a very good programmer.”

プログラミングは楽しいですか?難しいですか?

Did you feel fun or difficult?

Marieさん「一概に楽しいとは言えません。何をやっているかによります。でも、テキストを読んだりして新しいことを学んでいるときは楽しいです。」

Ms. Marie “I cannot say it was fun mostly. It depends, sometimes difficult and sometimes fun. But, when I keep learning and reading some documents, it is fun for me.”

プログラミングをマスターしたら、仕事ができる!

プログラミングを勉強し、どのように自国のために活用したいと考えていますか?

How do you want to use programming for your own country?

Marieさん「ルワンダの若者たちは大きな問題をいくつか抱えています。例えば、仕事がないということなどです。でもプログラミングができるようになれば、仕事としてできることが増え、その問題を解消できると思います。」

Ms. Marie “I think programming can solve some of the problems laying down on the youth. The big problem is that youth think there is no job but we can create our own jobs once we obtain programming skills.”

Image from Gyazo

どのような問題を解決したいですか?

Which kind of problem do you want to solve?

Marieさん「解決できる問題は、どんなビジネスなのかによりますが、私の場合は 女性実業家になって、ショッピングサイトを立ち上げたい です。わざわざアメリカや日本に、自ら足を運んで買い物をするのはお金がかかるので、オンラインショッピングのサイトを立ち上げて、簡単に買い物を楽しめるようにしたいです。航空券を買うお金でたくさんのものを買えてしまいますからね(笑)」

Ms. Marie “It depends on what business you are in. In my case, I’d like to be a businesswoman and make a website that you can buy some products. Because it costs so much if you fly to America or Japan to shop, I’d rather make an online shopping website and use it. For the airfare, you can buy a lot of stuff.”

海外の人と働くことについてはどうお考えですか?

How do you think about working with foreign countries?

Marieさん「海外で働けば、私たちにはない彼らのノウハウを学べるので、とても役に立つと思います。」

Ms. Marie “If we work with them in other countries, we can learn many things from them like how they contribute, so it is good.”

将来の夢は、リッチになって貧しい子どもたちを援助すること

将来の夢は何ですか?

What is your dream?

Marieさん「先程も言ったように、女性実業家になることです。それから、デキるプログラマーになりたいです。」

Ms. Marie “I have said what I want to achieve is to become a businesswoman. And good programmer.”

その夢が叶った後で、次に叶えたい夢はありますか?

Is there any dream you have after you realize that dream?

Marieさん「女性実業家の夢を叶えた後は、お金持ちな女性になりたいです。お金持ちになって、貧しい子供たちを学校に通わせてあげたり、食べ物を提供したり、必要な手助けをしてあげたいです。このキャンパスくらいの広い場所を持って、そのような子供たちへ支援をしたいです。」

Ms. Marie “The next dream after becoming a businesswoman is a rich woman. A rich woman who helps poor children. I want to help those children to go to school or give them food. I wish to have a big place like this campus and help them, give them what they need.”

DIVE INTO CODEに一言お願いします。

Please give some comments to DIVE INTO CODE.

Marieさん「まず野呂さん、私たち、若い世代に、このようなプログラミングを学び、実践的スキルを上げられる機会を与えてくださって、本当にありがとうございます。私は今ここでITについて学んでいますが、これは私にとって本当にビッグチャンスです。 壁にぶつかるたびに、解決策を学び、強くなってきています 。だからこそ、ここルワンダでこのような授業を開講してくれて、本当にありがとうございます。これからもたくさん勉強し、知識を広げ、Webエンジニアになれるよう頑張ります。」

Ms. Marie “First, thank you, Mr. Noro. You brought a very good chance to us like the young generation, to improve our knowledge and skills in programming. Now I’m learning IT and it is a very big chance I have gotten. The more challenges you meet, the more solutions you learn. So thank you so much for all of your attacks that you have given us this chance. What I hope is to learn, work hard, and improve our knowledge, and be a programmer developing websites.”

DIVE INTO CODEのことをもっと知ってみませんか?