月収40万円超え
エンジニアになる

開発現場のナレッジを濃縮したテキストと授業、有給での実務経験をご提供。

約1,000社の求人情報を元に必要なスキルを選出しています。

開発現場のナレッジを濃縮したテキストと授業、有給での実務経験を提供するプログラミングスクール

  • POINT

    進化し続ける学習システム「DIVER」

    「SECONDTEAM」の実務経験からのフィードバックにより進化し続ける学習システム。現場で即戦力となるために必要な問題解決能力を養うための課題を結集。卒業後は永続的に見ることが可能です。テキストを通してゼロからひとつのWebアプリケーション「Achieve」を創り上げていただきます。

  • POINT

    進化し続ける学習システム「DIVER」

    「SECONDTEAM」の実務経験からのフィードバックにより進化し続ける学習システム。現場で即戦力となるために必要な問題解決能力を養うための課題を結集。卒業後は永続的に見ることが可能です。テキストを通してゼロからひとつのWebアプリケーション「Achieve」を創り上げていただきます。

  • POINT

    全課題を突破して必ず実務経験を得る

    DIVE INTO CODE卒業生による開発支援サービス「SECONDTEAM」に加わり時給1,000円以上の報酬を受け取りながら実務経験を得ることができます。「SECONDTEAM」ではチーム開発を行い、時給4,000円以上のエキスパートエンジニアからコードレビューを受けることができます。

掲載メディア

Ruby on Railsコース

エンジニア経験の有無にかかわらず1,000名以上の学習プロセスを科学。
無理なく一歩ずつ登ることができ、実務で稼げるエンジニアになるための最短経路をご用意しています。

カリキュラム


<身につく技術>
Ruby/Ruby on Rails, SQL/PostgreSQL, Git/GitHub,
HTML, CSS/Bootstrap, JavaScript/jQuery, Heroku, AWS, Capistrano 等

DIVE 1

ブログ登録機能の実装

DIVE 2

ブログ編集、削除機能の実装

DIVE 3

Railsの処理の流れ

DIVE 4

Webページデザイン Bootstrap基礎

DIVE 5

Webページデザイン JavaScript基礎

DIVE 6

チーム開発 GitHub基礎

DIVE 7

Herokuによる本番環境構築基礎

DIVE 8

ログイン機能の実装

DIVE 9

Railsのデータベース管理

DIVE 10

ローカル開発環境構築

DIVE 11

メール送信機能の実装

DIVE 12

管理画面の実装

DIVE 13

例外処理とデバッグ

DIVE 14

SNS APIと画像アップロード

DIVE 15

Ajaxによる動的なコメント投稿

DIVE 16

フォロー機能の実装

DIVE 17

タスク管理機能の実装

DIVE 18

ワークフロー機能の実装

DIVE 19

プッシュ通知とメッセージ機能の実装

DIVE 20

AWSによる本番環境とCI構築

稼げるエンジニアになるまでの流れ

Fulltime thum

STEP1.最大6ヶ月の学習期間

進化し続けるオリジナルテキストをDIVE01〜23まで学習。授業で学習を加速させながらDIVE毎の課題を突破していただきます。

Achieve flow

STEP2.テキストを学習

必要なスキルをすべて習得できるよう常に進化し続けます。オンライン学習システム「DIVER」上でいつでも閲覧可能です。

Parttime cover

STEP3.授業を受講

期間内に最大10回の受講が可能です。講師とメンターがあなたの理解度を確かめながら、腹落ちしていただけるように徹底的にサポートいたします。

Engineer

STEP4.自習とオンラインサポート

渋谷スクールでのリアル対面&オンライン学習システムでの質疑応答・課題の評価をいたします。

License

STEP5.卒業=認定証を贈呈

全課題を突破した証としてDIVE INTO CODE認定証を授与いたします。就職や転職時の推薦状も発行いたします。

Slide 2

STEP6.SECONDTEAMへの参画

ハイキャリアのエンジニアに囲まれながら時給1,000円以上で実務経験を積むことができます。稼げるエンジニアとして世界に羽ばたきましょう。

料金

通学可能な時間帯や期間、保証内容から選べる3つのプランをご用意しています。
DIVE INTO CODEの営業時間帯は、10:00-22:00まで。木曜日が、休業日です。

ベーシック

¥128,000(税抜)

お仕事帰りや帰宅後に学ぶ

期間:3ヶ月

通学:平日夜、土日祝終日

授業:平日夜、土日祝終日

1ヶ月延長オプション①
¥10,000(税抜)

スタンダード

¥198,000(税抜)

平日終日利用で思う存分に学ぶ

(ベーシックのすべて)

通学授業:平日日中もOK!

実務経験を50時間保証!

1ヶ月延長オプション②
¥15,000(税抜)

スペシャル

¥268,000(税抜)

エンジニアとして転職するまで学ぶ

(スタンダードのすべて)

期間:+3ヶ月

エンジニア転職を保証!

プロトタイプ開発支援オプション
20時間分¥50,000(税抜)

FAQ

質問事項をクリックすると回答が表示されます

Q. 卒業までにどのくらいの勉強時間が必要ですか。
合計160~300時間が必要です。その内訳は、自習140~280時間、授業20時間です。代表講師の野呂は、ゼロからプログラミング学習を二度経験し、その勉強時間をすべて記録し続けてきました。「身につくスキル = 時間 × 効率 × 能力」です。稼げるエンジニアに到達するための最短経路「授業とテキスト」はご用意しました。あとは、あなたがこの時間数を捻出するだけです。
Q. 学習(自習と授業)は、卒業までどのように進めるのでしょうか。
オリジナルテキスト「DIVER」を学習していただきます。その中にある全課題を突破することが卒業要件です。授業は学習過程で腹落ちできなかった内容を中心にご受講ください。特定のテーマをお選びいただいてもよし、個別のご質問を中心とした復習授業もよし、お選びいただけます。
Q. 授業や自習ができる時間帯を教えてください。
DIVE INTO CODEの営業時間帯は、10:00-22:00です。木曜日は、休業日です。
パートタイムコースの授業は、平日19:00-21:00、土日祝10:00-12:00, 13:00-15:00, 16:00-18:00, 19:00-21:00に開催します。自習は、平日18:00-22:00、土日祝10:00-22:00に可能です。オンライン上でいつでも質疑が可能です。ぜひ、積極的にお越しください。
Q. オンラインのサポートとありますが、どのようなサポートを受けられるのでしょうか。
弊社サービス利用者様限定のfacebookグループとSlack内にていつでも質疑応答が可能なサポートです。根深い問題や難易度が高い問題に対応する際には、Cloud9を経由してリモートで同一の環境を講師が直接確認してサポートいたします。
Q. なぜ説明会を行う必要があるのですか。
あなたが学習する目的と私たちが提供するものが合っているかを確認するためです。プログラミングを学習することは手段です。目的ではありません。私たちは、目的を達成するご支援をするために存在します。ぜひ、学習をはじめようと思ったキッカケや背景を教えてください。私たちが知りうるあらゆる手段の中から最適なものをアドバイスさせていただきます。

無料説明会
を開催しています

エンジニアになるためには3つの方法があります。独学・通学・転職です。
どの方法をとった人でも、必ず直面する最大の壁「実務経験」。その突破方法をお教えします
エンジニアとして活躍しようと思ったとき、必ず直面する最大の壁が「実務経験」の有無です。その突破方法をお教えします。

お問い合わせフォーム

こちらのフォームからご質問等のお問い合わせや無料説明会や体験セミナーのお申し込みいただけます。








アクセス

DIVE INTO CODE 渋谷スクール
〒150-0044 東京都渋谷区円山町28番4号大場ビルA館2階b
TEL:03-4405-8939