インタビュー

2019年12月19日

【ルワンダ受講生インタビュー】Aminaさん「私はITに携わるアフリカ女性のトップ10に入る!」

2019年7月に開校した、DIVE INTO CODEルワンダ校。DIVE INTO CODE東京校から代表の野呂とメンターが1名、現地に渡航してプログラミングを教えてきました。

学習が進んで1ヶ月した頃に受講生インタビューを実施!Amina Uzayisengaさんにお話を伺いました。

DIVE INTO CODEを通して、「絶対にエンジニアになれる」と確信

DIVE INTO CODEでプログラミングを学んでみて、いかがですか?

How do you feel about this programming experience in DIVE INTO CODE?

Aminaさん「DIVE INTO CODEに参加できて、とても嬉しいです。初めてDIVE INTO CODEの名前を聞いた時、何をしている団体なのかわかりませんでした。しかし今では、この会社のミッションやビジョンを知っています。だからこそ、私はここに参加したいと思いました。私は今プログラミングに対して情熱を持っているので、絶対にプログラマーになれるんだと確信しています。とても楽しみです。」

Ms. Amina “I’m so happy to be a part of DIVE INTO CODE. For the first time I heard DIVE INTO CODE, I didn’t know what they do, but now I know your mission and vision. That’s why I was inspired to join here. I really know that I would be a programmer now because I have a passion for programming and I’m so excited.”

プログラミングは楽しいですか?難しいですか?

Is programming fun or difficult?

Aminaさん「難しいと思います。でも、どうしようもない時は、助けを呼ぶこともできるので、周りと同じレベルまで追いつくことができます。最近は本当にややこしくて難しいですが、自分なりに頑張っているので、最終的にはきちんと理解してできるようになっていると思います。」

Ms. Amina “It seems difficult but I can ask for help when I’m struggling so that I can be on the same line with others. Nowadays, it seems very confusing but I’m trying my best, so I’ll make it in the end.”

ITで成功しようとする強い思い

なぜプログラミングを勉強しようと思ったのですか?

What motivates you to study programming?

Aminaさん「ルワンダでは、ITを専門としている女性はあまりいません。背景として、私たちの文化は、女性が男性と張り合うことが許されないのですが、私はルワンダの女性は男性とも張り合えるということを伝えたかったのです。だからこそ、女性が少ないITを勉強しようと思ったのがきっかけでした。」

Ms. Amina “In Rwanda, there are a few girls who are in tech. Our background doesn’t allow us to compete with boys, but I wanted to show that Rwandan girls can compete with boys. That made me to join technology.”

外国のエンジニアと働くことに関してはどうお考えですか?

How do you think about working with foreign developers?

Aminaさん「それらの国々に、『ルワンダにもプログラミングができる人がいる』ということを知ってもらう良い機会になると思います。もしかしたら、『ルワンダにはエンジニアなんてひとりもいない』と思われているかもしれませんが、ルワンダがどれだけ素晴らしい国なのか、気が付いてもらえると思います。」

Ms. Amina “It’s a good opportunity to show those countries that we are good at programming. Maybe they think there is no engineer in Rwanda, but they can discover how amazing Rwanda is.”

“将来の夢を教えてください。”

What is your dream?

Image from Gyazo

Aminaさん「10年以内にアフリカのITに携わる女性トップ10に入りたいです。それから、他の女性の良い刺激になることをしたいと思っています。」

Ms. Amina “I wish I can be among the top 10 of African women who are in tech in 10 years. I also want to do something which can inspire other women.”

ITへの情熱の先には、田舎の若者への思いやり

その次の夢、目指すべきところはなんですか?

What is the next goal you have?

Aminaさん「都心部はさまざまな機会であふれていますが、田舎にいる人たちは、そのような機会を得ることができません。そこで、私が田舎へ足を運び、そういう人たちがチャンスを得るお手伝いをしたいです。」

Ms. Amina “In a city, there are many opportunities but the people in rural areas cannot access those opportunities. So, I want to go to those rural areas and help them to get more chances.”

DIVE INTO CODEに、何か一言いただけますか?

Please give comments to DIVE INTO CODE.

Aminaさん「このプログラミングスクールは、とても素晴らしいアイデアだと思います。でもやはり、次のキャンパスを開校する機会があったら、ぜひ田舎にもオープンして欲しいです。田舎に住んでいて、機会に恵まれない人たちが、自分の実力や潜在能力を開花させる良い機会になりますし、就職可能性を上げることにも繋がります。ありがとうございました。」

Ms. Amina “This coding school is a good idea but if you had a chance to have another campus, please make one in a rural area so that the people who have few opportunities can have a chance to show their potential and ability. It will produce more jobs for young people. Thank you very much.”

DIVE INTO CODEのことをもっと知ってみませんか?