エンジニアを採用されたい法人のお客様向け無償キャンペーンのお知らせ

2021年2月1日

全体

リクルーティングパートナー制度『DIVE INTO WORK』、エンジニア採用費完全無料で、ご利用いただけます

世界トップレベルのエンジニア輩出を目指すエンジニアスクールを運営している株式会社DIVE INTO CODE(所在地:東京都渋谷区、代表:野呂 浩良、以下DIVE INTO CODE)は、2021年3月31日(水)までの期間に契約を締結された法人のお客様に対し、完全無償でエンジニアをご紹介させていただくキャンペーンを開始しましたことをお知らせします。

※当初2月末までの予定でしたが、ご好評につき3月末まで延長しました 2021年2月25日更新
Image from Gyazo

◾︎無償キャンペーンご提供の背景

新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、多くの法人のお客様から、大幅に売上が落ちており求人を依頼できないといった声があがり続けております。
また、多くの企業で外出自粛に伴う働き方の変革を求められています。そのなかで、デジタル化によるビジネスモデル変革・組織変革が急務となり、IT人材が必須のものとなっております。
DIVE INTO CODE卒業生の採用を通じて、コロナ禍の現状において、ウィズコロナ、アフターコロナ施策として、少しでも事業活性化ひいては経済の活性化への一旦となればと思い本キャンペーンをご提供させていただきます。

◾︎概要

現在DIVE INTO CODEでは、独自の採用支援サービスとして、リクルーティングパートナー制度『DIVE INTO WORK』を提供しています。
これは求人企業様にDIVE INTO CODE卒業生との接点を創出するダイレクトリクルーティングアプリの提供や、卒業生に対する企業説明イベント開催、卒業発表会等のイベント参加の機会を提供するものです。アプリの主な機能は下記3つで、とても高い精度で就職希望者のマッチングが可能です。

  1. スクール内での学習履歴や制作物に関する情報等、採用において必要な情報を閲覧可能
  2. アプリ内での選考開始
  3. アプリ内でのダイレクトコミュニケーション

Image from Gyazo

本キャンペーンにおきましては、弊社アプリやイベントを通じ、貴社求人に対して採用に至った場合、通常かかる採用手数料に関しても期間限定で、完全無償とさせていただきます。

◾︎ご提供条件

・2021年3月31日(水)までの期間において契約を締結していること
・2021年2月1日(日)から2021年4月30日(金)までの期間において貴社求人に応募した弊社スクール卒業生が対象

◾︎リクルーティングサービスのご相談・お申込み

下記リンクよりお問い合わせをお願い致します。
https://diveintocode.jp/recruiting_partner

◾︎DIVE INTO CODEについて

「プロのエンジニアになるために挑戦する人が、チャンスをつかめる場をつくる」をビジョンに掲げ、Web/機械学習エンジニアとして就職することを目指す人を対象としたITエンジニア育成スクールを運営しています。2015年10月よりスクール事業を開始し、現在までに、累計で約4,000名がセミナーやスクールを受講しています。Webエンジニアコースと機械学習エンジニアコースを提供しています。

【株式会社DIVE INTO CODE 会社案内】
会社名:株式会社DIVE INTO CODE
本社所在地:東京都渋谷区円山町28番4号大場ビルA館
代表者:野呂 浩良(代表取締役)
設立:2015年4月10日
事業内容:人材育成・教育サービス
    :プログラミングスクール「DIVE INTO CODE」
    :卒業生による開発サービス「SECONDTEAM」
    :エンジニア人材紹介サービス「DIVE INTO WORK」
    :人材派遣事業(許可NO: 派13-312919)
    :有料職業紹介事業(許可NO:13-ユ-308943)

【Copyright/商標】
※ 記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。
※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問合せ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

【本件に関する報道機関からのお問合せ先】
株式会社DIVE INTO CODE 広報担当
TEL: 03-5459-1808 E-mail: cs@diveintocode.jp

ニュース一覧へ
s