【5月:教材アップデート情報】 EXAMの問題を追加 & DIVER Learningsの教材追加

2022年5月31日

全体

DIVE INTO CODE は毎月教材をアップデートし、IT学習に挑戦する方に対して分かりやすく、最先端な教材提供を取り組んでおります。
2022年5月に行ったアップデート一覧をお知らせします。
皆さま、是非挑戦ください!

===================

5月18日

サービス名:DIVER Learnings(ダイバーラーニングス)
コース名 :機械学習エンジニアコース
フェーズ :機械学習
シリーズ :機械学習スクラッチ入門シリーズ
テキスト数:3
主な内容 :NumPy のような基本的なライブラリを使って、機械学習の有名なクラスとアルゴリズムを実装します。

◆ 教材は下記からご参照ください
https://diver.diveintocode.jp/dive_into_course/nml_low

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サービス名:DIVE INTO EXAM(ダイブ イントゥ イグザム)
コース名 :受験対策プラン
シリーズ :Python3エンジニア認定データ分析試験
追加数  :2
追加内容 :カテゴリ分類精度の問題、予測確率の評価の問題

◆ 教材は下記からご参照ください
https://diver.diveintocode.jp/dive_into_exam/2

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サービス名:DIVER Learnings
コース名 :Webエンジニア ステップアップコース(PHP)
シリーズ :コントローラ基礎シリーズ。ビュー基礎シリーズ
追加数  :8本(テキスト6本、確認テスト2本)
追加内容 :Laravelのコントローラやビューの基礎的な内容を知ることができます。

◆ 教材は下記からご参照ください
https://diver.diveintocode.jp/dive_into_course/web_engineer_step_up_php

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5月30日

サービス名:DIVER Learnings(ダイバーラーニングス)
コース名 :Webエンジニア ステップアップコース(Python)
フェーズ :バックエンドエンジニアLv.1
シリーズ :セッションログインシリーズ
テキスト数:8
課題数  :1
追加内容 :ログイン機能の実装方法に加え、ユーザモデルの継承関係や認証周りのアクセス制限の設定についても学習します。

追加テキスト
・ 認証機能の実装
・ アカウント登録機能の実装
・ Userモデルの継承関係を理解する
・ AbstractUserを継承したカスタムユーザを作成する
・ AbstracBasetUserを継承したカスタムユーザを作成する
・ アカウントの詳細・編集・削除機能を実装する
・ アクセス制御
・ 追加課題
・ ログイン機能実装

◆ 教材は下記からご参照ください
https://diver.diveintocode.jp/dive_into_course/web_engineer_step_up_django

===================

以上です。

今後も、毎月教材をアップデートしていきます!
乞うご期待!

ニュース一覧へ