チーム開発講座

GitHubを使ったチーム開発の手法を身につける

募集停止中


次回開催予定は未定です。


あなたのスキルにチーム開発をプラスすると

可能性がどんどん広がる

  • Before
    • プログラミングを学習し、簡単なアプリは作れるけどプログラミングを仕事にするってどんな感じ?
    • チームで開発にjoinしたいんだけど、いきなり実践は怖い。
  • After
    • チーム開発講座で、一通りの流れを体験できた!チームメイトから学ぶものも多かったなぁ!
    • 身につけたプログラミング技術をもっと生かしてチームですごいものを作れそう!

チームのチカラで1+1>2にしよう

  • 要望はissueであげてください

    ウチもアジャイル開発にしましょう

    Before
    • エンジニアさんに寄り添ってプロジェクトを回したいんだけど、いつも話が噛み合わない。
    • エンジニアさんたちのチーム開発に混ざるにはどうすればいいんだろう?
  • After
    • GitHubを使ったチーム開発ってこういう風に回っているのか。話についていけそうだ。
    • チームでプロジェクトを進める手法を理解できた!エンジニアさんと協力して絶対成功させよう!

GitHubを使ったチーム開発を体験して、「わからない」状況を自ら打ち破りましょう

Curriculum

学習内容

1ヶ月全4回の日程に分けて、DIVE INTO CODE東京校に通学し以下の内容を学習します。 実践的なグループワークで実際にチーム開発を体験し、その手法を身につけます。

習得できるスキル: MVV, リーンキャンパス, GitHub, Git, Slack

  • DAY1

    3時間

    1.目的、目標を共有しよう

    MVV(Mission Vision Value)、リーンキャンパスを使って、目的、目標をメンバー全員で共有することで一人で達成できない大きな目標を達成することができます。
  • DAY2

    3時間

    2.役割分担を明確にしよう

    GitHub Issueを使って役割分担を明確にすることでそれぞれの長所に集中することができます。

    3.進捗管理しよう

    GitHubのプロジェクトを使って、カンバン方式によるIssueの進捗管理することができます。
  • DAY3

    3時間

    4.成果物の品質を管理しよう

    GitHubのプルリクを使って、コードレビューを実施することで一定レベルの品質を保つことができます。
  • DAY4

    3時間

    5.円滑にコミュニケーションしよう

    Slackを使ってチームメンバーと円滑にコミュニケーションすることでチームがまとまります。

    6.相互学習しよう

    GitHub Wikiを使って形式知を増やし、チームメンバー同士で学習することで一人で悩むより成長することができます。

Fee

料金

128,000 円(税抜) 期間限定割引

99,800 円(税抜)

DIVE INTO CODE受講生

128,000 円(税抜) 期間限定割引

59,800 円(税抜)

次回募集

次回開催予定は未定です。

Access

講義・体験クラス&説明会開催場所

DIVE INTO CODE 東京校
〒150-0044 東京都渋谷区円山町28番4号大場ビルA館
TEL:03-5459-1808