DICメンターにRailsチュートリアルの質問放題

DIC Rails
チュートリアルコース

Ruby on Rails tutorial

Railsチュートリアルとは

Railsチュートリアルは、Ruby on Rails学習の登竜門。
Railsを学ぶならRailsチュートリアルと言われるほど全世界で知られています。
SNSの開発を題材にした無料の大型チュートリアルで、ウェブサービスの開発から公開までの流れを 実例を通して学べます。

DIC Rails tutorial course

DIC Railsチュートリアルコース

Railsチュートリアルの内容に関する
質疑応答を受けられます

完全に理解することができなかった内容を質問し、解説を受けることができます。もっと深く学びたい!という方、ひととおりチュートリアルを学習した方にもおすすめです。

安川氏の解説動画を閲覧することができます

無料のWeb版では見ることができない解説動画。
日本語翻訳者である安川氏の解説で理解を深めることができます。

開発に必要な技術も同時に使い、
テストをしながら実践的に学べます

Ruby on Rails以外にも、以下の内容を学ぶことができます。

テスティングフレームワーク: minitest
バージョン管理システム: Git
クラウド開発環境: Cloud9
クラウド本番環境: Heroku

Support

サポート

Webで質問し放題
学習自体はDIVE INTO CODEのオンライン学習サービス「DIVER」上にて行うため、Railsチュートリアルの中で理解できない点を随時質問することができます。
質問にはDIVE INTO CODEのメンターが回答します。
スクールで自習し放題
DIVE INTO CODEの渋谷スクールで自習をすることができます。
スクールにはメンターが常駐し、解説をうけることができます。

◆安川要平氏よりコメント


Mr yasukawa

兼ねてからRailsチュートリアルの質疑応答をして欲しいという要望は多く来ておりました。 無断商用利用するスクールが増えている中、Rubyコミュニティと真摯に向き合って信頼を築いている DIVE INTO CODEと一緒に本コースを提供できることは大変嬉しいです。コミュニティがより活発に なるよう、Dive into Codeと共に支援をしていきたいと考えています。

費用

198,000

円(税抜)

期間

2ヶ月