Python道場

データサイエンスを始めたい人のためのPython講座

募集停止中


次回開催予定は未定です。


学んだPythonを生かしたい方へ

データサイエンスに使えるPythonに進化させてみませんか?

  • 独学やスクールでPython基礎は勉強したけど、そのままになっている。
  • 機械学習エンジニアやデータサイエンティストになりたい。Pyhtonも基礎はわかる。でもこのあとどうすればいいのかわからない。
  • データサイエンスに使うPythonのライブラリを勉強したい。

全4回のPython道場を受講すると

Pythonを使ってデータサイエンスを学ぶ入り口に立つことができます

Python道場とは?

  • 「Python道場」は、ゴールとしてデータサイエンスを学ぶ入り口に立つことを目指しており、 データサイエンスに必要なPythonのライブラリを効果的に学習していただきます。 Pythonをどのように活かしてデータサイエンスを行なうのか、何のために分析を行ない、 その分析結果をどのように活用していくのか体験することができます。 DIVE INTO CODEはこの講座を通して、現場での実践的なデータサイエンスの活用方法とコミュニケーションの仕方を体得する機会の提供に貢献いたします。

学習内容

Curriculum

1ヶ月全4回の日程に分けて、DIVE INTO CODE東京校に通学し以下の内容を学習します。 ただ聴くだけの講義ではなく、ペアプログラミングを中心とした実践的なワークを行います。

学べる技術: Pythonの基礎文法、NumPy、scikit-learn

  • DAY1

    3時間

    配列やリストを活用した関数の実装ができるようになる

    課題 曽呂利新左衛門問題・紙おり問題
  • DAY2

    3時間

    NumPyを活用した行列操作とグラフ描画ができるようになる

    課題 小麦とチェス盤問題・二次元配列と勾配問題
  • DAY3

    3時間

    NumPyと各種データ構造を活用した応用問題ができる

    課題 富士山下山問題
  • DAY4

    3時間

    データ分析の流れとクラスの活用イメージができるようになる

    課題 アヤメの分類問題

Pythonの基礎文法についての知識を前提に講義を行います。
Python道場開催までに弊社無料学習教材を使用しPython基礎を学習することをおすすめします。

講師

Instructor

  • DIVE INTO CODE 代表講師

    野呂 浩良

    MBAエンジニア講師。異業種・職種への転職を4度経験。29歳未経験からワークスアプリケーションズの問題解決能力発掘プログラムを突破し、 「何でも考え抜けば実現できる思考」が開眼。独立・起業過程でエンジニア人材の不足を痛感し、 プロのエンジニアになるために挑戦する人がチャンスをつかめる 「DIVE INTO CODE」を創業。 「私の背中を超えていけば、エンジニアのキャリアをスタートできるよう全力を尽くします。 4,000人以上の私の個人的ネットワークも活かし、Web/機械学習エンジニアとして、ご縁をつかんでいただきます。」

  • 東京学芸大学 同性物理研究室所属

    西尾 徹朗

    東京大学の人工知能サークルでPythonや機械学習と出会う。 教育現場にプログラミングが導入される時代をとらえ、教育関連かつITや機械学習に触れられる環境を求めて DIVE INTO CODEに入社。

受講生の声

  • 大須賀 善揮さん

    経営者 / Python道場 2019年11月期生

    「Python道場」を受講された方の感想をご紹介します。

Python道場に参加して

データサイエンスに活かせるPythonと、共に学ぶ仲間を手に入れよう

料金・日程

Fee & Schedule

次回開催予定は未定です。

Pythonの基礎文法についての知識を前提に講義を行います。
Python道場開催までに弊社無料学習教材を使用しPython基礎を学習することをおすすめします。

開催場所

Access

DIVE INTO CODE 東京校
〒150-0044 東京都渋谷区円山町28番4号大場ビルA館
TEL:03-5459-1808